スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Ting Ting : Sounds From Nowheresville

1330082965_cover.jpg







待望の新作がUKチャート23位に入ってました。

なんとなく工場で演奏しているような雰囲気があるティンティンズ。







リードトラック。
どことなくKes$aのテキトーさとLiz Phairのオルタナプリティ感を足して割ったら、こうなりそう。
2分38秒がハイライト。






1曲目。意味が分からない。すごい嫌われているな。







スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://ongakubiiki.blog133.fc2.com/tb.php/54-b1bc5b7b

Comment

37kw

ドウモです。
Silence、1:45位からの展開がカッコイイですねえ。
爽やか。
Hang It Up の方はちょっと硬派なAvril Lavigneみたいですね。
なかなか興味深い。
ではまたー
  • URL
  • 2012/03/08 01:49

ひろ

どうもです。
あぁ、的を得ている。そう、アヴリルに似てますね、この雰囲気。

SilenceはPVがいいですよね。

いろんなとこで酷評されているような新アルバムですが、
個人的にはそこそこ気に入ってます。
ただファーストから比べると、少し普通に感じました。
ファーストの曲たちは、PVもどれもすごく凝っていて好きだったので。

ではまた。


ではまた。
  • URL
  • 2012/03/08 22:46
  • Edit

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

hirokiyamamoto

Author:hirokiyamamoto
気に入った音楽の記録。
POP,House,Opera,Rock,
Jazz,Countryが好き。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。