スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ella Eyre(エラ・エアさん)がすごい。

Ella+Eyre+PNG.png


Ella Eyre(エラ・エア)さんが最近グッときている。

実はイギリスで毎年恒例となっているBBC放送の「Sound of 2014」で2位に選出された彼女。
写真を見て「えっ!?アマンダ・マーシャル??」って思い(古くてすいません。)
ロック系なのかと曲を聴いてみると、全然渋いアマンダ的ロックではなく、ソウルフルでいて時代の流れにのったビートだった。

特にデビュー曲の「Deeper」は全体に暗い雰囲気が漂うサウンドも面白いのだけど、何よりエラさんの声が最大の魅力。
弱冠19歳にしてアデルみたいな深みのある声でありながら、ローラ・マヴーラみたいな大陸的・民族的な雰囲気もあり、
ドイツのソウルディーバ、ジョイ・デナラーニみたいなソウル感があるように感じられた。
そこに大人とも子どもともつかないような微妙な女らしさが歌声から感じられて、
この1曲だけで才能がびっしり。

曲終盤のシャウト感も好きだ。







あんまり日本受けはしなさそうに思えるのだけど、この曲は素直に見事。
アルバムが待ち遠しい。

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://ongakubiiki.blog133.fc2.com/tb.php/137-cab46a49

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

hirokiyamamoto

Author:hirokiyamamoto
気に入った音楽の記録。
POP,House,Opera,Rock,
Jazz,Countryが好き。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。