スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年の音まとめ

musiccollection2013.jpg


明けましておめでとうございます。
2013年自分にとって重要だった曲たちのまとめ。



1.Alex Hepburn / Under (Album : Together Alone)
 イギリスの女性ボーカルが今年も熱かった。
ヘップバーンさんは名前にもあるとおり、歌声が灰になるくらい燃えていて印象深かった。

2.Bethel Music / Come To Me (Album : The Loft Sessions) 
 崇拝音楽。PVの空気がすごく良くて何度も繰り返し見た。自分もあそこにいられたらどんなに気持ちいいことか。

3.Happier Than Me / Cereus Bright (Album : Happier Than Me- Single)
誰も知らない系。曲の掠れた空気感と砂が舞っているようなリリックビデオがドツボ。メチャクチャカッコイイです。

4.Daniel Bedingfield / Show Me The Real You(Album : Second First Impression)
ダニエルベディングフィールドの2ndアルバムで一番好きな曲をリピート。出だしのドガドガ感と歌詞が印象的だった。
[Can we make a second first impression, baby ?]

5.Emilia Mitiku / You're Not Right For Me(Album : I Belong To You)
ヴィンテージ・シンガー。2013年一番よく聴いたバラードのひとつ。それくらいこの映画みたいな曲が好き。

6.Girls Aloud / Beautiful 'Cause You Love Me(Album : Ten)
イギリスのポップグループ、ガールズ・アラウドの最後のバラード。何度も何度も合わせてひとりで歌った。
ぼくが一番好きなニコラ・ロバーツがメインボーカルなのも好印象。今年は彼女たちの歌にすごく助けられた。

7.Nicola Roberts / Lucky Day(Album : Cinderella's Eyes)
 そんなニコラのソロが2013年自分の中で大ヒット。アルバムはもうめちゃくちゃ聴いた。
 すごくポップな世界で、ファッションと音楽の融合具合が妙に新しかった。パンツ見えとるぞ。

8.Gloria Estefan / Wepa(Album : Miss Little Havana)
ラテンの女王グロリア・エステファン。これはクラブを意識した踊れるアルバムでめちゃくちゃ楽しかった。
シャキーラもいいけど、やっぱりグロリア、安定してます。

9.Kelly Clarkson / Wrapped In Red (Album : Wrapped In Red )
ケリー嬢のクリスマスアルバムから。すごく歌い易い曲で、12月31日なぜかこれを並木道を歩きながら歌い叫んでいた。
誰もがハッピーになれる曲。

10.Meja / Carring You (Album : )
クレモンティーヌのアニメカバーあたりから最近海外アーティストのアニメカバーが増えているけど、
メイヤのカバーも良かった。ラピュタの曲がこうもロックでカッコよくなるとは。これはこれでアリ。

11. A Moonlight Serenade / Rasmus Faber(Alubm : Platina Jazz)
ということで、またまたアニメ。セーラムーンのテーマ曲をあのラスマス・フェイバーがジャズカバー。ずるいほどカッコイイ。
PVもとても楽しめる内容になっていた。

12. The Reach / Miranda Lee Richards (Album : The Reach)
秋と冬はミランダ・リー・リチャーズの季節。今年1曲届いた新曲が途方もなく素晴らしい。
ヒンヤリしててあったかいんだから不思議。

13.Priyanka Chopra / Exotic ft. Pitbull(Album : Exotic - Single )
たしかミス・ユニバースのプリヤンカさん。美貌が存分に楽しめるPVに流行の音。流行らないわけがない。
気分をあげたいときよく聴いた。インドっぽい音を絡ませてくるから素敵。

14. James Blake / Why Don't You Call Me(Album : James Blake)
今年一番衝撃だったジェイムスくん。アルバムが本当に素晴らしく、そしてこの曲は今年一番の刹那さだった。
リピートせずにいられない。孤独に寄り添う曲。






ここの他にも以前紹介しているKristina TrainやMariah Careyのバラードも最高によかったし、
昨年に引き続きJennifer HudsonのSpotlightなんかも頻繁に聴いていた。
2013年はアルバム単位じゃなくて、好きな曲を繰り返し繰り返し聴くような年だったように思うので、
2014年は幅を広げられるような感じで音楽を楽しみたい。





あ、「この曲欲しい!」みたいなのがありましたら、声をかけてください。
MP3で良ければ。



2014年もいい曲たちに出会えますように。

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://ongakubiiki.blog133.fc2.com/tb.php/131-21e16a13

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

hirokiyamamoto

Author:hirokiyamamoto
気に入った音楽の記録。
POP,House,Opera,Rock,
Jazz,Countryが好き。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。