スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坂本龍一、大貫妙子 : 風の道

Z321001037.jpg


浄化。


日本の音楽界で既に神の領域の二人が組んだUTAU。
悪いわけがない。良い、しかない。




全曲そりゃあいいんだけど(四季とか。大好きな曲。)、
今回一番気に入ってるのが、「風の道」。






"今では他人と呼ばれる二人に
決して譲れぬ生き方があった"



このたった2行の歌詞に心打たれた。
まるで体が浄化されるような気持ちになる。



日本人であることを思い出させてくれる、
日本人であることを大切に思える、
そんなアルバムだと思う。

とにかく、日々の喧騒の中でこそ、このアルバムは輝きを放っている。
それぐらいの浄化性が、教授のピアノと大貫さんの声にはある。


スポンサーサイト

Pagination

Trackback

まとめ【坂本龍一、大貫妙子 】 from まっとめBLOG速報

浄化。日本の音楽界で既に神の領域の二人が組んだUTAU。悪いわけがない。良い、しかない。全曲そりゃあい
  • 2012/11/24 12:09

Trackback URL

http://ongakubiiki.blog133.fc2.com/tb.php/108-f95529c3

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

hirokiyamamoto

Author:hirokiyamamoto
気に入った音楽の記録。
POP,House,Opera,Rock,
Jazz,Countryが好き。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。